WOWOWで現在放送中の『スキャンダル 託された秘密』のシーズン5も残す所10日の"#21 マイ・ガール"で終わり。

img

いやー、今シーズンはさらにドロドロの展開になりましたね~! (゜∇゜)

WOWOW


このドラマを知らない方に簡単にご紹介。

レイ・チャールズの半生を描いた映画『レイ/Ray』('04)でレイの妻役を演じたケリー・ワシントン主演のドラマ。
 ケリー演じるオリヴィア・ポープフィッツジェラルド・グラント大統領(トニー・ゴールドウィン)を大統領座に押し上げたブレインの一人で元ホワイトハウス広報担当

退職後、その手腕を活かし国の議員やセレブといったエリート達のパブリック・イメージを守る為に、優秀なスタッフと一緒にスキャンダルやトラブルを封じる”オリヴィア・ポープ&アソシエイツ”を開業。

この番組のエグゼクティブ・プロデューサーにはジョージ・H・W・ブッシュの危機管理コンサルタントをしていたジュディ・スミスが参加しているので、リアルな描写も作品の魅力です。

↓シーズン1のトレーラー




予告を見れば判りますが、オリビアとフィッツ大統領は恋愛関係にあります!((((゜д゜;))))
この辺は、クリントン大統領のスキャンダルを連想させますね~

他のシリーズ同様、第一シーズンは各メンバーの人物背景を中心にアメリカで実際話題になったスキャンダルをドラマにアレンジして落とし込んでます。 
 
第5シーズンの話では少しだけネタバレあります('-') 


【ここから少しだけ第5シーズンのネタバレ】

第5シーズンでついにオリビアとフィッツ大統領の関係が世間にバレちゃいます。




しかし、流石オリビア・ポープ!そんな危機的状況を機転を利かせ乗り切ります('-')

上手く状況を打開しつつも大統領のパートナーという”お飾り”という器には収まる事が出来ず、結局は”オリヴィア・ポープ&アソシエイツ”に戻り淡々と仕事をこなそうとします。

前シーズンの事件の精神的な傷を思い出させる出来事等が起こったりしますが、注目は大統領の任期満了が近づき次期大統領候補を選ぶ為の共和党大統領候補選。

スーザン副大統領、メリー元大統領夫人、そして石油王のホリス・ドイルの三つ巴が繰り広げられます。

先週はこの三つ巴に決着が付きます。




3人のうち石油王のホリス・ドイル・・・どう考えてもドナルド・トランプを意識してますよねw

img

アメリカ本国では'15年9月からシーズン5がスタート、トランプが出馬表明したのが2015年6月16日。

ホリス自体はシーズン1からちょいちょい出てるキャラでしたが、ここ暫くは彼が出るシーンはありませんでした。

ホリスは口が悪く、金で何でも解決出来るというキャラクターだった事もあり、うってつけだったんでしょうね。セリフもアメリカ第一主義で国境封鎖もいとわない発言をします。


反トランプ勢力の人達や脚本家はきっとこのドラマの様になると思ってたんでしょうけど、ドラマの筋書き通りに現実はいかなかったという事ですね((((゜д゜;))))

 
され民主党と共和党の一騎打ちの構図が出来たシーズン最終話・・・どうなるか楽しみです('-') 
スポンサーリンク